アスリートの身体作りを
食事を通じてサポートします!

強い身体をつくる!勝てる身体をつくる!

私達は毎日の食事を通じてATHLETEの身体作りをお手伝いします。
スポーツ栄養士の監修したアスリートに必要な食事を提供します。
栄養の数値管理にこだわるのではなく「毎日美味しく食べれる」食事提供を致します!

食べる力が引き出す5つの力

食べる力を育て、

心と体を強くする!

食べる力が引き出す5つの力

セカンドキッチン食アスリート協会

ポイント

スポーツ栄養士指導のメニュー

食アスリート協会主任講師馬淵氏の指導を受け、
アスリートの心と身体を強くするメニューを提供しております。

馬淵 恵氏

食アスリート協会 主任講師
FREC株式会社 代表
管理栄養士公認スポーツ栄養士

サポート実績

  • 京都工学院高校ラグビー部
  • 京都大学アメリカンフットボールチーム
  • 大阪桐蔭高校ラグビー部
  • 尾道高校ラグビー部
  • 関商工高等学校ラグビー部
  • 県立岐阜商業高等学校硬式野球部
  • 朝日大学硬式野球部
  • 秋田中央高校ラグビー部

など、多数の競技のサポート実績あり

栄養バランスを考えた食事の提供

素材へのこだわり

野菜を豊富に使用し、添加物を極力使わず栄養バランスを考え、
お米はコシヒカリを使用したお食事をお届けさせて頂いております。

  • ご飯はこしひかり

    ご飯はこしひかり

  • 天然出汁のおいしさ

    天然出汁のおいしさ

  • 健康な国産野菜

    健康な国産野菜

私たちの出来る事

  1. 寮での食事提供
  2. 昼食の弁当・ビュッフェ提供
  3. 練習後の食事提供
  4. 試合前・後の最適なお弁当提供
  5. 選手の自宅での食事管理
  6. スタッフへのスポーツ栄養学講習
  7. 毎日、美味しく食べられる食事提供
  8. アスリートの身体づくりのお手伝い

アスリートのごはんの導入事例

  • 滋賀レイクスターズロゴ

    滋賀レイクスターズ様

    滋賀レイクスターズは、B.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチーム。滋賀県に本拠地を置いた初めてのプロスポーツチームであり、発足から2016年までは同県では唯一のプロスポーツチームです。チーム名のレイクスターズは、琵琶湖を擁する湖国・滋賀県の星を意味する。チームスローガンは「Shoot for the stars」と「One for Lakes All for Shiga」で、コンセプトは「勝利のために、湖国の星を目指し、そしてブースターのためにシュート!」「滋賀のために戦う」。

導入までの流れ

まずはお問い合わせいただけば、一食分のご試食をお持ちしながらお客様のご希望や、今の状況をヒアリングしに伺います。
その後最適なプランをご提案させて頂きます。導入前にお試し体験もしていただけるので安心して導入していただけます。

  1. まずはお問い合わせ

    出張食堂 導入の流れ1

    お問い合わせフォームまたは、お電話(0800-17-01414)よりお問い合わせください

  2. ご訪問ヒアリング

    出張食堂 導入の流れ2 

    サービス内容の詳細ご説明や設置スペースの下見の際に1食分のご試食をお持ちします。

  3. お試し体験

    出張食堂 導入の流れ3

    どのようなサービスなのかをご体験いただく試食会を実施いたします。

  4. ご契約

    出張食堂 導入の流れ4

    契約を経て従業員の方向けへのご案内資料など導入の準備を行います。

よくある質問

何食から配達できますか?

20食からご注文をお受け致します。

食数の変更はいつまでに連絡すればいいですか?

食数の多少のご変更は前日16時までお受け可能です。

金額は高くなってもいいので量を増やせますか?

量については、予算に合わせて個別に対応致します。

足りなくなることはないですか?

過去のデータをもとに一般的な人員構成にて少し残る量で設定しています。

どれくらいのスペースがいりますか?

長テーブル2台ぐらいで設置できます。